第2講

『定年後』のベストセラー作家と学ぶ! 人生後半戦のためのキャリア・デザイン入門

  • 楠木新氏
    楠木新氏

 「高齢化社会」「定年延長」「再雇用」「一億総活躍」などのキーワードが日々報じられるなか、これからの働き方や定年後の過ごし方について気になっている方も少なくないでしょう。

 しかし、定年後の人生をネガティブにとらえる必要はありません。定年退職後の60~74歳までは「黄金の15年」と言っても過言ではないのです。なぜなら、組織の束縛から逃れ、家族を養う義務も一段落つくことから、多くの時間を自分のために費やせる人生のラストチャンスだからです。

 本講座はまず、皆さんにこうした認識の転換を促します。同時に第二の人生を充実させるために大切なこととして、周到な「準備」が必要だということをお伝えします。

 著者は数多くの定年退職者への取材してきたため、具体的な成功事例を挙げながら、キャリア・デザインの要諦と事前準備のコツを伝授することができます。社内人間関係の距離の取り方、副業のすすめ、定年後の居場所の見つけ方等々、明日から役立つお話が満載です。

講師プロフィル

楠木新(くすのき・あらた)

 1954年、神戸市に生まれる。京都大学法学部卒業。大手生命保険会社に入社し、人事・労務関係を中心に、経営企画、支社長等を経験。勤務と並行して、大阪府立大学大学院で経営学修士号(MBA)を取得。関西大学商学部非常勤講師を務め、「働く意味」をテーマに取材・執筆・講演に取り組む。2015年、定年退職。現在、楠木ライフ&キャリア研究所代表、神戸松蔭女子学院大学非常勤講師。著書に『人事部は見ている。』『経理部は見ている。』(ともに日経プレミア新書)、『左遷論』『定年後』(ともに中公新書)など。

開催日時 10月13日(金)19時~20時45分(開場18時30分)
会場 読売新聞ビル3階新聞教室(東京都千代田区大手町1-7-1)
受講料 5400円(消費税・中公新書『定年後』書籍代を含む)

※終了しました

【注意事項】
※お申し込みの際は、ヨミウリ・オンラインから外部サービス「Peatix」にリンクします。ご利用にはPeatixのアカウント登録が必要です。
※企画内容は予告なく変更になる場合があります。
※購入は先着順です。定員に達し次第、販売終了となります。
※お申し込み後のキャンセル・払い戻し・振り替えはいたしませんので、ご了承ください。

【お問い合わせ】 メールにて受け付けます。アドレスはこちら⇒t-academia@yomiuri.com