第4講

孤独のすすめ 人生後半の生き方

  • 五木寛之氏
    五木寛之氏

 ジョギングする元気な百歳、ボランティアに精を出し、孫に囲まれる老後――。こうした「理想の老後」に縛られる熟年世代が増えています。しかし、理想を語れば語るほど、老いの現実から目を背けることになりかねません。老後は心身が確実に衰えます。そうした現実に対し「前向きにポジティブに生きろ」と声高に言うのは、むしろ残酷なことではないでしょうか。

 人生後半を生きる知恵とは、パワフルな生活をめざすのではなく、減速して生きること。「前向きに」の呪縛を捨て、無理な加速をするのではなく、精神活動は高めながらもスピードを制御する。「人生のシフトダウン=減速」こそが、本来の老後なのです。

 そして、老いとともに訪れる「孤独」を恐れず、自分だけの貴重な時間をたのしむ知恵を持てるならば、人生後半はより豊かに、成熟した日々となる――その秘訣をご紹介します。

 

講師プロフィル

五木寛之(いつき・ひろゆき)

 1932年、福岡県生まれ。早稲田大学ロシア文学科中退後、ルポライターなどを経て66年『さらばモスクワ愚連隊』でデビュー。67年『蒼ざめた馬を見よ』で直木賞受賞。以後、吉川英治文学賞、菊池寛賞、毎日出版文化賞特別賞など。『青春の門』『戒厳令の夜』『風の王国』『蓮如』『親鸞』『孤独のすすめ』など著書多数。

講師 五木寛之氏(作家)
開催日時 2017年10月27日(金)19時~20時45分(開場18時30分)
会場 読売新聞ビル3階新聞教室(東京都千代田区大手町1-7-1)
受講料 3780円(消費税・中公新書ラクレ『孤独のすすめ』書籍代を含む)

※お申し込みはこちらから⇒http://peatix.com/event/301373

10月の講座のご案内

陸×海×空 元自衛隊幹部 徹底討論 国防は古典に学べ

第1回:クラウゼヴィッツ『戦争論』から激変する国際情勢に打ち克つ術を学べ

 中露が自国の利益を主張して帝国主義化し、ナショナリズムの高まりによりEUも崩壊の危機に(ひん)しています。北朝鮮はとうとう「核保有国」となり、トランプ大統領の誕生で、ついに米国まで「危険因子」となりました。日本を取り巻く国際情勢は激変しています。

 これほどのパラダイムシフトがあるときこそ、古典と歴史に学びましょう。陸海空の元自衛隊幹部が古今東西の戦略論の古典を繙きながら不安定な現代の国際情勢を読み解きます。

講師 山口昇氏(元陸上自衛隊研究本部長・陸将)
香田洋二氏(元海上自衛隊自衛艦隊司令官・海将)
永岩俊道氏(元航空自衛隊航空支援集団司令官・空将)
開催日時 10月20日(金)19時~20時45分(開場18時30分)
会場 読売新聞ビル3階新聞教室(東京都千代田区大手町1-7-1)
受講料 5400円(消費税を含む)

※申し込みはこちらから⇒http://peatix.com/event/299097/

『定年後』のベストセラー作家と学ぶ! 人生後半戦のためのキャリア・デザイン入門

 定年退職後の60~74歳までは「黄金の15年」と言っても過言ではありません。なぜなら、多くの時間を自分のために費やせる人生のラストチャンスだからです。本講座はまず、皆さんにこうした認識の転換を促します。同時に第二の人生を充実させるために大切なこととして、周到な「準備」が必要だということをお伝えします。

 社内人間関係の距離の取り方、副業のすすめ、定年後の居場所の見つけ方等々、明日から役立つお話が満載です。

講師 楠木新氏(人事・キャリアコンサルタント)
開催日時 10月13日(金)19時~20時45分(開場18時30分)
会場 読売新聞ビル3階新聞教室(東京都千代田区大手町1-7-1)
受講料 5400円(消費税・中公新書『定年後』書籍代を含む)

※申し込みはこちらから⇒http://kusunokiarata.peatix.com

【注意事項】

※お申し込みの際は、ヨミウリ・オンラインから外部サービス「Peatix」にリンクします。ご利用にはPeatixのアカウント登録が必要です。

※企画内容は予告なく変更になる場合があります。

※購入は先着順です。定員に達し次第、販売終了となります。

※お申し込み後のキャンセル・払い戻しはいたしませんので、ご了承ください。

【お問い合わせ】

 メールにて受け付けます。アドレスはこちら⇒t-academia@yomiuri.com