「握手できそう」アイドルライブ、3Dで生中継

  • 別会場で生中継された、3D映像のライブイベント(12日午後、東京都渋谷区で)=園田寛志郎撮影
    別会場で生中継された、3D映像のライブイベント(12日午後、東京都渋谷区で)=園田寛志郎撮影

 NTTドコモは12日夜、東京・お台場で開かれた女性アイドルグループのライブの模様を、渋谷の別会場に3D映像で生中継するイベントを開いた。

 アイドルが目の前で歌っているかのような立体的な映像が会場に浮かび上がり、渋谷の観客は盛り上がった。

 撮影した映像を通信回線で送り、離れた場所で立体的に見せることができる特殊なシステムを使っており、今回は実験的な取り組み。NTTグループは、このシステムを使って2020年の東京五輪・パラリンピックの競技を同時に複数の場所で楽しめるサービスの提供を目指している。

 兵庫県から駆けつけた男性ファン(41)は「リアルで今にも握手できそうだった」と喜んでいた。