富山市長選告示、現職と新人の一騎打ちに

 富山市長選が9日告示され、4選を目指す現職と新人1人の計2人が立候補を届け出た。

 投開票は16日。

 現職は自民、民進両党の推薦を受け、公明党の県組織からも推薦を受けた。新人は共産党の推薦を受けた。中心市街地や駅周辺などに都市機能を集約するコンパクトシティー政策の是非が争点で、推進派の現職と反対派の新人が論戦を交わす。

          ◇

もり  雅志まさし 64無現

市長〈自〉〈民〉

高野たかの 善久よしひさ 65無新

富山県労連事務局長〈共〉

(届け出順、〈〉囲みは推薦政党)