秋田市長選、現職の穂積志氏が3選果たす

 秋田市長選は9日、投開票が行われ、現職の穂積志氏(60)(無所属=公明支持)が、新人で前県議の丸の内くるみ氏(72)(無所属)を破り、3選を果たした。

 投票率は51・77%(前回49・15%)だった。

 穂積氏は選挙戦で「雇用の創出」「市役所の新庁舎完成」など2期8年の実績を強調した。同日選となった秋田県知事選を制した佐竹敬久氏との連携もアピールした。