さいたま市長選、清水勇人氏が3選

 さいたま市長選は21日、投開票が行われ、現職の清水勇人はやと氏(55)(無所属)が、ともに新人の元自民党衆院議員、中森福代氏(67)(無所属)と、さいたま地区労議長、前島英男氏(64)(無所属=共産推薦)を破り、3選を果たした。

 投票率は31・44%(前回37・98%)だった。

 清水氏は選挙戦で2期8年の実績を強調。大型イベントによる地域振興や子育て支援の充実を訴えるとともに、政党の推薦・支持を受けない「市民党」を掲げ、幅広い層に浸透した。

◇さいたま市長選確定得票

当  203,953 清水 勇人 無現

    63,200 中森 福代 無新

    53,971 前島 英男 無新〈共〉

※〈〉囲みは推薦政党