山田・京都知事が不出馬の意向…多選批判に配慮

 全国知事会長の山田啓二・京都府知事(63)(4期目)が、来年4月15日の任期満了に伴う知事選に立候補しない意向を固めたことが、関係者への取材でわかった。

 知事与党で、府議会最大会派の自民党から多選批判の声が上がっていたことに配慮したとみられる。近く正式に表明する。

 関係者によると、山田氏は5日、「知事選には出ません」と周囲に不出馬の意向を伝えた。

 自民党府連は今後、山田氏の後継候補を擁立する方針。