岸和田市長、辞職して出直し市長選に再出馬へ

 大阪府岸和田市の信貴(しぎ)芳則市長(56)が、2013年の市長選前に200万円を自民党関係者に渡した問題を巡り、辞職して出直し市長選に再出馬する意向を固めたことが分かった。

 複数の支持者に20日、伝えた。一両日中に市議会議長あてに辞職願を提出する。