京都府知事選告示、無所属新人2人の争いが確定

 22日告示された京都府知事選は立候補が締め切られ、いずれも無所属で、前復興次官の西脇隆俊氏(62)(自民、立憲民主、希望、公明、民進推薦)と、弁護士の福山和人氏(57)(共産推薦)の新人2人による争いが確定した。投開票は4月8日。

     ◇

西脇にしわき 隆俊たかとし 62 無新(元)復興次官〈自〉〈立〉〈希〉〈公〉〈民〉

福山ふくやま 和人かずひと 57 無新 弁護士〈共〉

(届け出順、〈 〉は推薦政党。(元)は前職を含む)