新潟知事選、投票率30・93%…午後4時

 前知事の辞職に伴う新潟県知事選は10日午前7時から投票が始まり、午後4時現在の投票率は30・93%(前回比1・27ポイント増)となっている。

 立候補しているのは、いずれも無所属の新人で、前同県五泉市議の安中聡氏(40)、自民、公明両党が支持する前海上保安庁次長の花角はなずみ英世氏(60)、立憲民主、国民民主、共産、自由、社民各党が推薦する前県議の池田千賀子氏(57)の3人。

 与野党が対決する構図となっており、安倍政権に対する評価や、同県に立地する東京電力柏崎刈羽原子力発電所再稼働への姿勢などが争点となっている。