統一候補の森裕子氏、自民現職破り3選…新潟

 新潟選挙区(改選定数1)では、野党統一候補として無所属で出馬した前参院議員森裕子氏が3選を果たした。

 今回の選挙から改選定数が1減となり、自民党現職の中原八一氏と激しく争った。生活の党の小沢共同代表と共に旧民主党を離党した経緯などから、民進党を含む野党とのしこりが懸念されたが、民進、共産、社民、生活の4党から推薦を受け、幅広い層から支持を集めた。参院議員を2期務めた知名度を生かし、無党派層にも浸透した。

 中原氏は、安倍首相ら自民幹部の応援を受けたが及ばなかった。