無所属の民進・前原代表が9選…京都2区

 京都2区は、無所属で立候補した民進党代表の前原誠司氏が9回目の当選を果たした。

 2大政党制の実現を訴え、公示直前に希望の党への合流を決断。反発した枝野幸男・元官房長官らが立憲民主党を結党し、民進党は分裂した。前原氏自身は党代表にとどまり、初めて無所属で出馬した。