自民・下村博文氏が8選確実…東京11区

 東京11区は、自民党の下村博文・元文部科学相が8回目の当選を確実にした。

 希望の党と立憲民主党、共産党がいずれも新人候補を擁立。選挙戦で下村氏は、文科相時代に取り組んだ教育改革や、子どもの貧困対策などの実績をアピールした。