細野氏「三権の長、経験の人は合流を遠慮して」

 希望の党の細野豪志前衆院議員は28日、都内で記者団に「三権の長を経験した人は、(希望への合流は)遠慮いただいた方がいい。我々は新しい出発をしなければならない」と語った。

 民主党政権時代に首相を務めた菅直人、野田佳彦両前衆院議員を念頭に置いての発言とみられる。