「共同公約打ち出す」…小池氏と大阪・愛知知事

 希望の党代表の小池百合子・東京都知事は29日、報道陣に対し、30日に行う日本維新の会代表の松井一郎・大阪府知事、大村秀章・愛知県知事との会談の場で、衆院選に向けた候補者調整も協議する考えを明らかにした。

 小池氏は「あすは『三都物語』。三つの地域が集まるというのは非常に意味がある。政策的な話と同時に、これから総選挙に臨むので、そういった(候補者調整の)話もする」と述べた。

 松井氏もこの日、報道陣に「(希望とは)政策的に一致している。大都市部が連携したら日本中に広がる。そういう話をしたい」と話し、大村氏は「総選挙の前に共同公約のようなものを打ち出す」と語った。