「民進」ロゴ外す…選挙カーの多く、看板真っ白

  • 選挙カーから外され、はがされる民進党のロゴマーク。後ろは、政党の公認が決まらないなどの理由でいまだ看板が取り付けられない真っ白な選挙カー(3日午前、神奈川県大井町の「グリーンオート」で)=上甲鉄撮影
    選挙カーから外され、はがされる民進党のロゴマーク。後ろは、政党の公認が決まらないなどの理由でいまだ看板が取り付けられない真っ白な選挙カー(3日午前、神奈川県大井町の「グリーンオート」で)=上甲鉄撮影

 衆院選公示を前に、選挙カーを貸し出す業者が民進党分裂のあおりを受け、気をもんでいる。

 同党による公認がなくなり、神奈川県大井町のレンタカー会社「グリーンオート」では3日、選挙カーから「民進党」のロゴマークを外す作業が行われた。貸し出し予定の選挙カーは15台ほどあるが、多くは看板が真っ白。同社の作業担当者は「政党が決まったら一気に仕上げないといけない」と、やきもきしていた。