「こころ」中山代表が離党…「希望の党」へ

 日本のこころの中山恭子代表(参院比例)は25日、記者会見し、同党を離党したと発表した。

 新党「希望の党」に加わる。こころ所属の国会議員は参院議員の中野正志幹事長1人となり、10月の衆院選後に政党要件を失う公算が大きい。衆院選までは中野氏が代表代行として党を存続させる。