岡田克也氏、次期衆院選の「民進党公認」に意欲

 衆院会派「無所属の会」の岡田克也代表は28日、民進党本部で記者会見を行い、次期衆院選の対応について、「現時点で言えば、民進党公認で出ることになる」との考えを示した。

 岡田氏は先の衆院選で、民進党籍を残したまま無所属で出馬し当選した。同様に無所属で当選した民進の出身議員らと「無所属の会」を結成し、立憲民主党、希望の党との連携を呼びかけている。