「秋元康の1分後の昔話」&「AKBギャラリー」

【AKBギャラリー】NMB48ももるんの10大ニュース

 今年最初のテーマは「2017年10大ニュース」。様々なスタイルで心に残った思い出を描いてくれています。

 まずは、自分の10大ニュースを描いてくれたメンバーの作品から。

  • 画・岩田桃夏
    画・岩田桃夏

 NMB48の岩田桃夏さん(16)。「昇格、初選抜、あたたかくて優しいファンの皆さんに支えられて、うれしいニュースをたくさんお伝えてしきた1年だったのではないかな、と思います。初めての生誕祭がカトレア組の『ここにだって天使はいる』公演だったのですが、それが私にとっての初日公演だったのも、思い出に残っています」

  • 画・浅井七海
    画・浅井七海

 AKB48の浅井七海さん(17)。「初めてがいっぱいの年。様々な経験もさせていただきました。2017年に学んだことを、また新年にもつなげていきたいです」

 自分にとっての最大のニュースを描いてくれたメンバーがたくさんいました。

  • 画・西澤瑠莉奈
    画・西澤瑠莉奈

 イラスト・エースの「るりりん」こと、NMB48の西澤瑠莉奈さん(18)は力作のイラストに加え、長文のコメントも寄せてくれました。「2017年の10大ニュースは、自分個人のこともありましたが、それよりも、こちらを描きたいと思いました。私が所属しているNMB48のメンバー、そして先輩にあたる吉田朱里ちゃんが、『2017年の48グループMVP』に選ばれました! 朱里ちゃんが忙しい中、時間をやりくりし、アイデアを出して工夫して頑張っていたのを近くで見ていたので、たくさんいるメンバーの中から、こうして同じグループの頑張っているメンバーが選ばれているのを見て本当に嬉しかったです! 私も応援してくださっているファンの方々に、応援してよかった!と思っていただけるような、すてきな人になれるように頑張ります!」

 「るりりん」も朱里ちゃんに負けないぐらい、がんばっていると思います。2018年が飛躍の年になるといいですね!

NGT48もふちゃん「アビイ・ロード」風に

  • 画・村雲颯香
    画・村雲颯香

 NGT48にとっては激動の年でした。村雲颯香さん(20)は、はNGT48のデビューシングル「青春時計」のジャケットをイメージしたイラスト。どこか、ビートルズの名アルバム「アビイ・ロード」を思い出させる雰囲気です。「私たちNGT48の一番大きなニュースは、メジャーデビューさせていただいたことだと思います。ファンの皆さんや、いろんな方の10大ニュースに、NGT48のことが入っていればうれしいです」

  • 画・西潟茉莉奈
    画・西潟茉莉奈

 キャプテン・北原里英さんの卒業発表もありました。「すごく驚いたし、NGT48で一番のニュースだったと思います。北原さんの涙はとてもキレイでした」と西潟茉莉奈さん(22)。

  • 画・森下舞羽
    画・森下舞羽

 STU48は船出の年でした。「私にとっての10大ニュースはSTU48というグループができたこと。そして、そのグループに入れたことです。こんなステキなグループを作ってくれた秋元先生を始め、多くのスタッフさんに感謝しています」と森下舞羽(まいは)さん(13)。

  • 画・行天優莉奈
    画・行天優莉奈

 チーム8は、ステップアップのための助走期間なのでしょう。「12周年記念公演で組閣が発表され、チーム8メンバー全員が兼任させていただくことになりました。各チームのメンバーが変わり、新たなチーム体制になっても、AKB48は一つで気持ちは一つということを表しました」と行天優莉奈さん(18)。

 少し説明しましょう。チーム8は、他のチームと異なり、「会いに行くアイドル」として全国各地でライブやイベントを行ってきました。しかし、昨年12月に行われた「組閣」で、全メンバーがチームA、チームK、チームB、チーム4とのいずれかと兼任することが発表されたのです。それにより、チーム8メンバーがレベルアップし、さらにAKB48グループの一体感がより強まることになるのではないでしょうか。

AKB研究生かおり、シャンシャンに感動

  • 画・稲垣香織
    画・稲垣香織

 ラストは、AKB48の稲垣香織さん(20)のほっこりとする一枚。「上野動物園に赤ちゃんパンダのシャンシャンが誕生したことです。ニュースなどで見て、すごくかわいらしくて癒やされます。本物を早く見てみたいと思います」

 今年も、かわいらしいイラストをたくさん載せて、読者の皆さんの心を癒やせればと思っております!(祐)