芸能

SMAP解散1か月、気になる「その後」教えます

コンサルタント/コラムニスト 木村隆志
 人気グループSMAPが解散してからまもなく1か月。個性豊かなメンバー5人は、それぞれの道を歩き始めたようです。今後どのような分野で活躍が期待できるのか? 気になる事務所移籍や再結成の可能性は? 対人関係のコンサルタントのほかに、テレビ・芸能関係の解説も手がけている木村隆志さんに寄稿してもらいました。

  • イラスト・松本真貴子
    イラスト・松本真貴子

 解散で何が変わったかということですが、冠番組の『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)こそ終了したものの、個別のレギュラー番組に変化はありません。さらに木村拓哉さんが『A LIFE~愛しき人~』(TBS系)、草なぎ(※)剛さんが『嘘の戦争』(フジテレビ系)でドラマ主演をするなど、実は5人の姿を見る機会はあまり減っていないのです。

 彼らの姿を見かける機会が減らないのは、SMAPというグループの特質における部分が大きいから。その特質とは、個性のぶつかり合いを生かしたメンバー構成にあります。今さらながらSMAPは、中居正広さんのトーク力、木村拓哉さんのカリスマ性、稲垣吾郎さんの不思議な存在感、草なぎ剛さんの素朴なたたずまい、香取慎吾さんの奔放さなど、それぞれの個性が際立つグループでした。その点、仲の良さやファミリー感で好感度を高め、国民的アイドルに上り詰めた嵐とは正反対と言えますし、だからこそ5人は単独活動の方がむしろしっくりくるとも言えるのです。

 「もう5人で歌う姿は見られないのか」と思うと寂しさを感じますが、表舞台から去ったわけではないので、「いつか再結成があるかも……」という希望を抱いてしまう人が多いのもまた事実。実際、いちコラムニストにすぎない私のもとに、最近も数人のファンから、「本当のところ、どうなのでしょうか?」という問い合わせがありました。

 では、5人は今後どんな活動が予想・期待されているのでしょうか? 私が各局のテレビマンや、芸能記者やテレビ雑誌編集者などのメディア関係者から聞いた情報をもとに書いていきます。

 ※「なぎ」は「弓」へんに「剪」

【あわせて読みたい】
「1月のプロポーズ」が幸せを呼ぶこれだけの理由
くりぃむ有田に続け、大人の合コン「5つの心得」
女性ドン引き…これが「スベる」クリスマスプラン
親が東奔西走、「代理婚活」の成否はここで決まる
崖っぷち40代男、婚活で失敗するのにはワケがある

2017年01月29日 05時20分 Copyright © The Yomiuri Shimbun