戦力分析

【箱根駅伝出場21チーム紹介〈2〉】関東学生連合の秘密兵器はスーパー1年生、筑波大・相馬

  • 関東学生連合チームの一員として箱根に挑む筑波大・相馬は、得意とする上り坂での調整に余念がない(カメラ・泉 貫太)(スポーツ報知)
    関東学生連合チームの一員として箱根に挑む筑波大・相馬は、得意とする上り坂での調整に余念がない(カメラ・泉 貫太)(スポーツ報知)
  • 気勢を上げる関東学生連合チームの(後列左から)流通経大・谷野、専大・長谷川、慶大・根岸、東大・近藤、関東学院大・田島、明大・中島、日大・阿部、東農大・金子(前列左から)麗沢大・宮田、芝浦工大・矢沢、駿河台大・河口、桜美林大・田部、亜大・田崎、日本薬科大・溜池、筑波大・相馬(スポーツ報知)
    気勢を上げる関東学生連合チームの(後列左から)流通経大・谷野、専大・長谷川、慶大・根岸、東大・近藤、関東学院大・田島、明大・中島、日大・阿部、東農大・金子(前列左から)麗沢大・宮田、芝浦工大・矢沢、駿河台大・河口、桜美林大・田部、亜大・田崎、日本薬科大・溜池、筑波大・相馬(スポーツ報知)

 ◆関東学生連合 前回20位相当(オープン参加)

 箱根駅伝予選会(10月14日)で敗退した大学のエースが集う関東学生連合。オープン参加のため、順位はつかないが、選手は様々な思いを胸に箱根路を駆ける。1920年の第1回大会を制した東京高等師範学校の流れをくむ筑波大の相馬崇史(1年)は、名門復活の旗手として期待される。

 今春、強豪の長野・佐久長聖高で主将を務めた相馬の筑波大進学は、大学駅伝界で話題になった。「伝統校が本腰を入れ始めたか…」と新興校の関係者は警戒心を強めた。

 初代箱根王者の東京高等師範学校をルーツとする名門国立大は歴代9位の62回の出場を誇るが、94年を最後に箱根路から遠ざかる。15年に福岡国際マラソン2位などの実績を持つOBの弘山勉監督(51)が就任。強化態勢を整えてきた。「3校ほど私立大から声をかけてもらったが、自主性を重んじる筑波大の環境が自分に合うと思った」と相馬は進学理由を明かす。

 もくろみ通り順調な1年目を過ごし、連合チーム入り。筑波大の選手として04年大会で日本学連選抜5区区間賞で初代MVPに輝いた鐘ケ江幸治以来、14年ぶりの本戦出場が確実になった。「上りが得意なので楽しみ。鐘ケ江さんから5区のポイントを教えてもらうことになっている」。予定区間は大先輩と同じ5区だ。

 ただの陸上エリートではない。佐久長聖では進学クラスに在籍しながら、駅伝部の厳しい練習と寮生活に耐えた。3年進級時、競技力は10番前後だったが、努力する姿が支持され、主将に就任。昨年12月、最終学年で全国高校駅伝に初出場し、6区2位でチームの2位に貢献した。その後、勉強に励んで筑波大の一般入試に合格。弘山監督は「自分をコントロールする能力に優れている。長距離走はこういう選手が強くなる」と高く評価する。

 筑波大は確実に向上している。個人20キロの上位10人の合計タイムで競う予選会で、10時間23分43秒で19位。前回からタイムを15分14秒も縮め、順位は5つ上げた。「次回は筑波大のタスキをかけて走る」。18年新春。相馬は名門復活の可能性を示す。(竹内 達朗)

 ◆相馬 崇史(そうま・たかし)1998年4月17日、長野・松本市生まれ。19歳。信州大付属松本中1年で陸上を始める。進学校・松本深志高と悩んだ末、強豪校の佐久長聖高へ。今年4月、筑波大体育専門学群に入学。特技は将棋。160センチ、48キロ。家族は父・晋司さん(51)、母・由美子さん(51)、妹・佳菜子さん(17)。

 ◆戦力分析

 予選会個人20キロと1万メートル記録挑戦競技会(11月25日)の合計タイムを参考に、10区間のオーダー案は固まっている。東大の文武両道ランナー近藤がエース兼主将。11月下旬には青学大の強化合宿に特別参加し、力を蓄えた。1区予定の近藤は「連合チームの存在意義を示すために10位相当以内を狙う」と力強い。 予選会でまさかの敗退を喫した明大の中島は「ベストを尽くす」と準エース区間の4区を走る予定。桜美林大初の箱根駅伝ランナーとなる3区予定の田部は「区間上位相当の走りをしたい」と意気込む。古豪、新興校のエースの走りに、母校の未来がかかる。順位はつかないが、記録より記憶に残る意地の走りが求められている。

 ◆関東学生連合 2003~13年に編成された「関東学連選抜」を改め、15年から再結成された。予選会で敗退した大学の中から個人成績を参考に編成される。各校1人で外国人留学生を除く。過去の本戦出場がない選手に限られるため、全員が初出場となる。チーム、個人とも順位がつかないオープン参加。07~13年はチーム、個人成績が認められており、最高成績は08年の4位。前回は総合20位相当だった。タスキの色は白。

(スポーツ報知)

2017年12月10日12:00 Copyright © The Yomiuri Shimbun