魚の卵の戦い

 「さかなのたまご いきのこりを かけた だいさくせん」(内山りゅう写真・文)は、川の中などにみつけられた魚の卵が、おそわれて食べられないための工夫など、魚の生態せいたい臨場感りんじょうかんのある写真で見せる。

 登場する魚はやく10種類しゅるい。カワヨシノボリはオスが卵を守り、サケはじゃりの下に卵をかくす。ほかの魚に守らせたり、生きている貝の中に産みつけたりする魚もいる。

 き通って稚魚ちぎょの目が見えるたまごは、キラキラとかがやき、生命の神秘しんぴを感じさせる。

 ポプラ社、1500円。