スーパーでのセルフレジ、すいているのになぜ使わないの?

  • 写真はイメージです
    写真はイメージです

 最近セルフレジが導入されているスーパーをよく見かけるようになりました。使ったことはありますか? 掲示板サイト「発言小町」に、「セルフレジに並ぶ人は少ないのに、あえて通常レジに並ぶのはなぜ?」という投稿が寄せられました。

 トピはこちら⇒折角セルフレジになったのに・・・

 スーパーでレジチェッカーのパートをしているハンドルネーム「小麦」さんは、セルフレジの導入で夕方の混雑が解消されると思っていたそうです。しかし、蓋を開けてみると、セルフレジには5~6人ずつ並んでいるのに対し通常レジには長蛇の列。

 トピ主さんは、急いでいる人はセルフレジへ、並ぶ時間のある主婦や高齢者は通常のレジへと“すみ分け”ができると予想していたそうです。「早く済むのにセルフレジをさけてわざわざ時間のかかる通常レジに並ぶ方々の心理が知りたい」と尋ねました。

 レスの多くは「有人レジ」派のようです。「くものす」さんは、「セルフレジはあんまり使いたくありません」と言います。その理由は、「プロのほうが手早い」などで、少し行列が出来ていても「手作業のレジのほうへ行って」しまうそうです。「にん」さんは「急いでいる時こそ、いつものレジを使います」。プロの手際の良さから、結局、早く買い物ができると感じているのでしょうね。

 セルフレジが好きではない人のうち、「よるくま」さんは「小さな子どもにスキャンさせてる人があまりにも多い」と言い、だからセルフレジを使わないときっぱり。お店ごとにセルフレジのシステムが違うので、敬遠してしまうとの意見も見られました。

 一方、「トマトラーメン」さんは「セルフレジがあれば、そちらを使います。人によっては、操作が面倒に思っている人が、まだ沢山いる」と分析しています。

 中には、セルフレジが大好き!と主張している人も。「ごま饅頭」さんは、「支払いが終わるのと同時に袋詰めも終わっているのでさっさと帰ることが出来ます」という意見を寄せています。

 セルフレジと通常レジを購入する品数に応じて使い分けている、という柔軟対応派も見られました。

 記者の地元のスーパーでもセルフレジが導入されました。初めは戸惑いながら使っていたので時間がかかりましたが、今はスキャンするスピードが少し上がった気がして、ちょっとうれしい……。

 あなたはセルフレジを使いますか?

【紹介したトピ】「折角セルフレジになったのに・・・