発言小町@新聞

下戸の飲み会参加、迷惑ですか

[トピ]下戸の飲み会参加は迷惑?

 私は体質的にお酒を一口も飲めませんが、皆でわいわい楽しむ雰囲気が好きなので、飲み会にはよく参加します。

 でも先日、レストランで、近くに座った人たちが「本音を言うと、飲めない人には来てほしくない。飲める人だけで集まりたい」と話しているのを聞き、自分もそう思われているのでは、と不安になりました。飲めない人とお酒の好きな人が、一緒に楽しく交流するのは難しいのでしょうか。(遥)


 ※トピは⇒こちら


[レス]会費の計算、大助かり/羽目外す人の方が嫌い/「お互いさま」難しい/理解ある人と

■迷惑ではありません

  • イラスト・山崎のぶこ
    イラスト・山崎のぶこ

 私はかなり飲める方ですが、飲めない人との飲み会は嫌ではありません。もちろん、「飲んでないから会費を減らして」という人は雰囲気を壊すのでNG。「飲めない分、たくさん食べるから」と言って、楽しくおしゃべりできる人は大歓迎です。何より、お会計の時にしらふの方が冷静かつ正確にさっと計算してくれるので、大助かりです。(楽しいお酒が好き♪)

■私はまったく気にしない。楽しい宴ならそれでOK。

 40歳代半ばの女です。信条は「酒は飲むもので、飲まれるものじゃない」。飲めなくても、そのうたげを楽しんでいるのであれば大歓迎。私は飲んでも冷静なので、酔いつぶれた人を介抱することが多い。飲めない人より、飲んで羽目を外して迷惑をかける人の方が嫌いです。(ザルじゃなくてワク)

■酔った時の行動を冷静に見られるのがイヤ

 飲めない人が飲み会に参加するのが嫌いな人は、自分が酔った姿を覚えていられるのがイヤなのでは。人は酔うと、声が大きくなる、説教する、怒る……など、少なからず性格や態度が変わります。酔っている人同士なら、お互いさま。でも、しらふの人にはそうはいかないと思うのではないでしょうか。(HALL)

■正直に言いますね

 お会計が面倒。飲まなかった人の会費をどれくらい安くするかを、酔った頭で計算するのは大変です。飲む人だけであれば、人数で割ればいいので楽です。(M&E)

■幹事としての本音

 毎月、居酒屋で集まる仲間がおり、それぞれ注文するので会計は常に割り勘。「あまり飲まない人は内心、不満に思っているのでは」と気にしていたら、その一人から、ある時、「酒が嫌いなのに、皆に付き合って居酒屋に来ている」と言われました。飲めない人で、店探しなどは一切しないのに文句だけを言う人は困りものです。(とうきび)

■迷惑なら誘わないですよね?

 私は酒を飲むと蕁麻疹じんましんが出ますが、数多くの飲み会に参加します。飲めないのを皆がわかっているし、「気にすることない」と誘ってくれます。乾杯のビールは一口だけ飲み、後はウーロン茶。残りのビールは同僚男性が飲んでくれ、会費も安くしてくれます。だから「下戸は迷惑」という意見には正直戸惑います。たまたま私の周りの人が寛大なのでしょうか。(なみ)

■ただの飲み会ならokです

 参加者と親睦を深める交流会や会社の歓送迎会、バーベキューなら、飲めない人が参加するのは問題ありません。ただ、「ワインの会」のようにお酒を楽しむことが目的の会なら、NG。飲めなければ、お酒について語り合えないからです。(boo)

■ご自身で飲み会を企画するのはいかがでしょうか?

 あなたのようにお酒を飲めない人が幹事となり、飲み会を開くことを勧めます。幹事が飲めない人なら、飲めない人がいる中で酒を飲むことに抵抗がない人たちが参加するでしょうから、お互い気兼ねなく楽しめます。(やな)

皆が楽しめる配慮を

 酒席のマナーに詳しいビジネスマナー講師、磯部らんさんの話「職場などで開く飲み会は交流の場。飲めない人の参加は迷惑ではありません。ただ、例えば、他の人を待たせないように形だけビールで乾杯し、その後に好きな飲み物を注文するなどの配慮はした方がいいでしょう。また、幹事は参加者に合わせ、ノンアルコールのメニューが充実した店を選んだり、あらかじめ会計方法を決めて参加者に伝えたりしておくと、皆が楽しめます」