これから社会に出るあなたへ

Why!? ジャパニーズ シューカツ!…厚切りジェイソン

米国出身、お笑い芸人兼IT企業幹部

  • あつぎり・じぇいそん 1986年、米ミシガン州生まれ。IT企業「テラスカイ」(東京)の米国担当部長。2014年からお笑い芸人も兼ねる。白板に漢字を書き「Why Japanese people!?」と絶叫する芸風が人気。芸名は、居住地の神奈川県厚木市、厚い胸板、本名のジェイソン・ダニエルソンに由来する。著書に「ジェイソン式英語トレーニング」。
    あつぎり・じぇいそん 1986年、米ミシガン州生まれ。IT企業「テラスカイ」(東京)の米国担当部長。2014年からお笑い芸人も兼ねる。白板に漢字を書き「Why Japanese people!?」と絶叫する芸風が人気。芸名は、居住地の神奈川県厚木市、厚い胸板、本名のジェイソン・ダニエルソンに由来する。著書に「ジェイソン式英語トレーニング」。

 読売新聞の朝刊で、毎週第1火曜日が3ページの拡大版になった「就活ON! SPECIAL」。

 5月のトップページには、米国出身のお笑い芸人、厚切りジェイソンさんが登場。大学でコンピューターサイエンスを専攻し、就職後も大学院に通って専門性を高め、キャリアアップしてきた自身の経験などを踏まえ、日本の新卒採用制度についての疑問点などを率直に語っています。

 続く見開き面では、6月の選考解禁が迫る中、「好感度UP! 面接の作法」を特集しました。待機、入室時のノックやお辞儀の仕方、いすの座り方、面接中の目線、退室の方法までを写真やイラストで詳しく解説しています。「本番であがってしまう」と心配する学生向けに専門家のアドバイスなども掲載しました。(読売新聞5月2日付朝刊に掲載)

「就活ON! SPECIAL」新聞、学生に無料配布

 拡大版は掲載月の中旬頃から、一部の大学のキャリアセンターや大学生協で、在学生に配布します。

 自分の大学で配布されていない場合は、就活取材班(shu-on@yomiuri.com)までご連絡ください。

 また、ツイッターフェイスブックの「読売新聞 就活ON!」では、紙面以外の情報も発信しています。ぜひご登録ください。