台風被害にも負けず…富良野の夏彩るラベンダー

  • 見頃となったラベンダーを楽しむ人たち(15日午後、北海道中富良野町で)=沼田光太郎撮影
    見頃となったラベンダーを楽しむ人たち(15日午後、北海道中富良野町で)=沼田光太郎撮影

 北海道・富良野地方がラベンダーのシーズンを迎えた。

 昨年夏に台風が相次ぎ、ラベンダー畑には水害や大雨などで受けた被害の痕も一部に残るが、復旧が間に合った畑では鮮やかにラベンダーが咲き誇っている。

 中富良野町の「ファーム富田」では、被害を受けた苗を植え替え、最盛期を迎えた。3連休初日の15日は、一面に広がる紫色の花々の中を多くの観光客が散策。仙台市の女性(27)は「爽やかな紫色に囲まれて、暑さも忘れられそうです」と笑顔。大阪市の女性会社員(26)は「香りもいい」と話していた。