北アルプス・唐松岳で女性滑落、ヘリ搬送も死亡

 17日午前9時10分頃、長野・富山県境の北アルプス・唐松岳(2696メートル)の長野県側にある扇雪渓付近で、新潟県糸魚川市、会社員今井智美さん(42)が滑落したと一緒に登山をしていた夫から110番があった。

 今井さんは長野県警ヘリで病院に搬送されたが、約2時間後に死亡が確認された。

 長野県警大町署の発表によると、2人は日帰りの予定で入山していた。