有明海の2遺体は朝倉市の女性…死者34人に

「九州北部の豪雨災害まとめ」はこちら

 九州北部を襲った豪雨災害で、有明海で見つかった2人の遺体は、いずれも福岡県朝倉市の女性と判明した。

 豪雨による死者は34人。朝倉市と同県東峰とうほう村で17日午後に発令された避難指示はいずれも解除された。