橋本健・元神戸市議への告発状受理…政活費問題

 元神戸市議の橋本健氏(37)が政務活動費を不正受給した問題で、神戸地検は13日、市民オンブズマン兵庫(神戸市)が詐欺容疑などで提出していた告発状を受理した。

 告発されたのは橋本氏のほか、印刷業者2社の社長2人。告発状では、橋本氏は2010~14年度、社長2人に虚偽の領収書を作成させ、政活費計約1300万円を詐取したとしている。

 また、神戸市議会は13日、橋本氏を詐欺容疑で兵庫県警に告発した。