中元が例年の明太子より安い…組長が激怒し恐喝

 中元の品が例年の明太子よりも安い缶詰セットだったことに言いがかりをつけ、贈った男性を脅したとして、福岡県警は13日、朝倉市甘木、指定暴力団山口組系組長藤浦良幸容疑者(62)を暴力行為等処罰法違反の疑いで逮捕した。

 発表では、藤浦容疑者は7月23日、40歳代の知人男性から中元として受け取った贈答品が例年の明太子より1000円程度安い缶詰セット(約2000円)だったことに激怒し、携帯電話で「甘木におられんごとしてやるけんな」などと脅迫した疑い。藤浦容疑者は「明太子が入ってなかったとは言ったが、脅してはいない」と否認しているという。

(ここまで267文字 / 残り0文字)
読売プレミアムに登録された方記事の続きへ
未登録の方新規登録へ