チケット転売サイトを一時停止…運営会社を捜索

 兵庫県警が、チケット転売の仲介サイト「チケットキャンプ」を運営する「フンザ」(東京都渋谷区)を商標法違反、不正競争防止法違反両容疑で捜索していたことがわかった。

 捜索したのは今月4、5日。同社を子会社に持つ会員制交流サイト大手「ミクシィ」(同区)は7日、チケットキャンプのサービスを一時停止すると発表した。

 ミクシィによると、同サイトでは7日から順次、新規の出品、会員登録、購入申し込みができなくなるという。

2017年12月8日08:53 Copyright © The Yomiuri Shimbun