JR信越線、積雪で立ち往生…600人車内に

 11日午後7時頃、新潟県三条市のJR信越線東光寺―帯織おびおり駅間で、新潟発長岡行き上り普通電車(4両編成)が線路に積もった雪のため立ち往生し、乗客約600人が閉じこめられた。

 除雪作業が行われているが、12日午前0時現在、運転再開の見通しは立っていない。JR東日本新潟支社によると、車内の電灯、暖房は機能しており、体調不良の訴えはないという。三条市によると、同市の積雪は、11日午後9時現在で79センチ。

2018年1月12日00:21 Copyright © The Yomiuri Shimbun