男児が頭の骨折り重体…母親「故意に落とした」

 11日午後7時50分頃、愛知県豊田市京町の集合住宅に住む女性から、「子供の調子が悪いので、救急車をお願いしたい」と119番があった。

 駆けつけた救急隊員が室内にいた1歳くらいの男児を病院に搬送したが、頭の骨を折っており、意識不明の重体。20歳代の母親が「故意に床に落とした」と説明していることから、豊田署は虐待の可能性もあるとみて、事情を聞いている。

 発表によると、一家は、両親と男児を含むきょうだい3人の5人暮らし。当時、父親は不在だったとみられ、母親が救急車を呼んだ。病院に付き添った母親は無断で帰宅したといい、病院側が12日未明に「事件の可能性がある」と、同署と地元の児童相談所に通報した。

 児童相談所によると、病院から「母親が2、3回、男児を地面にたたきつけたとみられる」と連絡があったという。

2018年1月12日15:02 Copyright © The Yomiuri Shimbun