雅子さま、15年ぶりに全国赤十字大会に出席

  • 全国赤十字大会に出席された、皇后さま、皇太子妃雅子さま、秋篠宮妃紀子さま、寛仁親王妃信子さま、高円宮妃久子さま(16日午前、東京都渋谷区で)=代表撮影
    全国赤十字大会に出席された、皇后さま、皇太子妃雅子さま、秋篠宮妃紀子さま、寛仁親王妃信子さま、高円宮妃久子さま(16日午前、東京都渋谷区で)=代表撮影

 全国赤十字大会が16日、東京都渋谷区の明治神宮会館で開かれ、日本赤十字社名誉総裁の皇后さまと名誉副総裁の女性皇族らが出席された。

 大会は年に1回開かれ、宮内庁幹部によると、来年4月30日の天皇陛下の退位に伴い、皇后さまの出席は今回が最後という。

 大会には約1900人が参加。皇后さまは、赤十字社の活動推進に尽力した個人・団体の代表計13人に有功章を授与された。

 ほかに出席された皇族は、皇太子妃雅子さま、秋篠宮妃紀子さま、三笠宮家の寛仁親王妃信子さま、高円宮妃久子さま。長期療養中の雅子さまの出席は2003年以来、15年ぶり。日赤の定款で名誉総裁は皇后と定められており、雅子さまは名誉総裁を引き継がれるとみられる。

  • 全国赤十字大会に出席された皇后さま(16日午前、東京都渋谷区で)=代表撮影
    全国赤十字大会に出席された皇后さま(16日午前、東京都渋谷区で)=代表撮影
2018年5月16日13:08 Copyright © The Yomiuri Shimbun