大阪で住宅火災、焼け跡から男女2人の遺体

 14日午前3時45分頃、大阪市阿倍野区桃ヶ池町、平野尚男さん(77)方から出火し、木造2階建て約80平方メートルをほぼ全焼した。焼け跡から男女2人が見つかり、いずれも死亡が確認された。

 大阪府警阿倍野署によると、平野さん方は3人暮らし。同署は連絡が取れていない平野さんと、長女の睦子さん(46)とみて身元の確認を進める。平野さんの妻(74)は右手に軽いやけどを負った。

 現場はJR阪和線南田辺駅から北西約250メートルの住宅街。近くの男性は「炎が建物3、4階ぐらいの高さまで立ち上り、パチパチとものすごい音を立てていた」と話していた。

2018年6月14日13:24 Copyright © The Yomiuri Shimbun