男ら「ネットで知り合い当日会った」看護師遺体

 静岡県藤枝市の山中で看護師内山茉由子まゆこさん(29)(浜松市浜北区)が遺体で発見された事件で、県警は14日、逮捕監禁容疑で逮捕した男2人について、住所不定、無職伊藤基樹(28)、名古屋市天白区原、無職鈴木充(42)の両容疑者と発表した。

 発表によると、両容疑者は5月26日午後6時頃、浜松市中区の駐車場で内山さんの車に乗り込み、監禁した疑い。県警は両容疑者の認否を明らかにしていない。

 捜査関係者によると、伊藤容疑者は今月8日、別の事件で警視庁から任意の事情聴取を受けた際、「静岡で女性の連れ去りをやった」と話したため、同庁が静岡県警に連絡した。

 両容疑者に面識はなく、遺体遺棄の経緯も「知らない」と供述しているという。伊藤容疑者は「インターネットで知り合い、事件当日に初めて会った」という趣旨の供述をしているという。

(ここまで363文字 / 残り113文字)
2018年6月14日22:23 Copyright © The Yomiuri Shimbun

読売プレミアム

この記事は会員限定です。

購読者向け有料会員制サービス。1週間分の紙面イメージや過去1年分の記事検索も利用できます。