リオ「金」土性、登坂と同じ「東新住建」入社へ

  • 東新住建への入社が内定し笑顔で記者会見をする土性沙羅選手(3日、名古屋市中区で)=松田賢一撮影
    東新住建への入社が内定し笑顔で記者会見をする土性沙羅選手(3日、名古屋市中区で)=松田賢一撮影

 リオデジャネイロ五輪レスリング女子69キロ級金メダリストの土性(どしょう)沙羅(21)(至学館大)が3日、来年4月から建築総合メーカー「東新住建」(愛知県)に入社することが内定したと発表した。

 同社には同48キロ級金メダリストの登坂(とうさか)絵莉(23)が所属している。名古屋市内で記者会見した土性は「4年後の東京五輪で2連覇することが目標。尊敬できる先輩と同じ会社で頑張っていきたい」と語った。