カーリング銅報告、感極まる市長…言葉が続かず

  • 北見市役所前で花束を受け取り、笑顔が弾けるLS北見の選手たち(7日、北見市で)
    北見市役所前で花束を受け取り、笑顔が弾けるLS北見の選手たち(7日、北見市で)

 平昌ピョンチャン五輪カーリング女子で銅メダルを獲得した「LS北見」の選手5人が7日、北海道北見市役所を訪問し、市民の応援に感謝を述べた。

 選手たちは、拍手で出迎える市職員らが待つ市役所に到着すると、一人ひとり花束を受け取った。主将の本橋麻里選手(31)は「チーム一丸となって銅メダルを持ち帰ることができました。日頃よりの皆さんの応援が何よりも私たちのプレーにパワーをくれました。本当にありがとうございます」とあいさつした。

 辻直孝市長は「改めてお帰りなさい」と語りかけたが、その後は感極まり言葉が続かなかった。

 その後は応接室で歓談し、選手たちは今後の抱負やカーリングの振興などについての思いを述べた。

 市は7日、21日に開催する祝賀パレードは午後0時半から、市民会館での祝勝会は1時半から行うことを決めた。

2018年3月8日11:02 Copyright © The Yomiuri Shimbun

おすすめ

日程・結果

  • メダル確定日
  • 競技実施日

注目選手

カーリング
記録は時事 ©IOC 2018 Copyright © JIJI PRESS Ltd. All Rights Reserved.
OARはロシアからの五輪選手