2月13日

2月13日

13日のみどころ・結果

予定時刻
(日本時間)
種目・競技
10:00〜
snowboardスノーボード 女子ハーフパイプ 決勝1回目
順位 選手名 記録
4 松本 遥奈 70.00
5 冨田 せな 65.25
10:30〜
snowboardスノーボード 女子ハーフパイプ 決勝2回目
順位 選手名 記録
5 松本 遥奈 46.25
8 冨田 せな 34.50
11:00〜
snowboardスノーボード 女子ハーフパイプ 決勝3回目
順位 選手名 記録
5 松本 遥奈 65.75
7 冨田 せな 60.50
20:00〜
speedskateスピードスケート 男子1500m  
順位 選手名 記録
5 小田 卓朗 1:45.44
10 ウイリアムソン 師円 1:46.21
24 中村 奨太 1:47.38
21:09〜
shorttrackショートトラック 女子500m 決勝
すべての競技の日程・結果はこちら

2月13日タイムライン

13日21:54
スピードスケート男子1500メートルで5位入賞の小田卓朗「悔しいです。メダル取りたくてここに来たんで。この種目でメダルを持って帰りたかった。めちゃくちゃ悔しいです」
13日21:32
【スピードスケート】男子1500メートルが終了、小田卓朗は5位。日本勢20年ぶりの入賞となりました。ウイリアムソン師円は10位、中村奨太は24位
13日21:14
【スピードスケート】男子1500メートル、小田は暫定3位。同走のキエルド・ナウシュ(オランダ)が暫定首位
13日21:05
【スピードスケート】男子1500メートル、小田がリンクに姿を表しました。 ゆっくり周回して集中力を高めています。同種目の日本記録保持者です
13日20:50
【ショートトラック】男子5000メートルリレー予選2組、日本チームは4位に終わりました。決勝には進めず、5~8位決定戦に出場します
13日20:40
【ショートトラック】男子5000メートルリレー予選2組が、この後、始まります。メンバーは渡辺啓太、坂爪亮介、吉永一貴、横山大希です
13日20:03
男子モーグル表彰式、銅メダルを手に、原大智が笑顔で手を振っています
13日19:50
【スピードスケート】男子1500メートルが、この後、始まります。中村奨太、ウイリアムソン師円、小田卓朗が出場
13日19:35
【ショートトラック】男子1000メートル予選、3組までが終了。坂爪亮介と吉永一貴が準々決勝に進出します。渡辺啓太は敗退
13日19:20
【ショートトラック】男子1000メートル予選が、この後、始まります。1組に坂爪亮介、2組に吉永一貴、3組に渡辺啓太が登場する予定です
13日19:14
スキージャンプ女子の表彰式、高梨沙羅も銅メダルを胸に、笑顔を見せています
13日19:08
スピードスケート女子1500メートルの表彰式、銀メダルの高木美帆は笑顔で手を振っています
13日18:30
この後、20:00からスピードスケート男子1500メートルが、21:00過ぎにショートトラック女子500メートルの順位決定戦が、それぞれ行われる予定です
13日 15:05
スノーボード男子ハーフパイプ予選が終わりました。ショーン・ホワイトがトップ通過、日本の平野歩夢は3位で決勝進出です。片山来夢、戸塚優斗も予選を通過しました
13日 14:40
男子ハーフパイプの予選2回目が続いています。ショーン・ホワイトのダイナミックな演技に、驚きの声が上がりました。ホワイトは98.50で暫定トップ。日本の平野歩夢は現在3位です。
13日 12:30
オリンピック会場周辺には、多くの変わったオブジェが。観客や関係者の目を楽しませています。「なんなのだろう?」と首をかしげる人の姿もあります
13日 10:46
記者会見する羽生結弦「ケガをして、足首が動かなくなってしまった。治るのだろうかと考えた時期もある。今は滑れるようになったし、それがすべて。今こうやって沢山の方の前で話せているし、いま、できることを平昌で、夢に思っていた舞台で、夢に思っていた演技をしたい」
13日 10:42
記者会見する羽生結弦「ソチで優勝して、沢山の方が興味を持ってくれるようになった。(プーさんは)ジュニアのころからティッシュケースにつけていて、ファンが投げ込んでくれるようになって部屋の中が全部プーさんになった」
13日 10:40
記者会見する羽生結弦「スケートができなかったのが2か月。スケートをしていたら、学ぶ機会がなかったかもしれないことがたくさんあった。できなかったからこそ、陸上でできたこともあり、考えることもあった。2か月は無駄ではなかった。たくさんのことを学べた」
13日 10:36
フィギュアスケートの羽生結弦が記者会見に臨んでいます「リンクに乗れるまで長かったので、陸上でジャンプのフォームなどを固めようとやっていたので、氷に乗った時にそのイメージを移すようにした。トリプルアクセルを飛び始めたのは3週間前。4回転が2週間前ほど」
13日 10:20
【ジャパンハウス会見】高梨沙羅、原大智の会見をお届けしました。日本選手のメダルラッシュに期待が集まります!
13日 10:13
【ジャパンハウス会見】高梨沙羅「銅メダルに終わって、自分はまだ金メダルの器ではないと痛感した。(4年後の)北京で金メダルを取って、結果で感謝のきもちを伝えたい」
13日 10:12
【ジャパンハウス会見】原大智「金メダルを取れたという思いがある。これからの目標も金メダル」
13日 10:06
【ジャパンハウス会見】高梨沙羅「(ふるさとは)とてもウインタースポーツが身近な環境。町に帰ると、いつも温かく迎えてくれ、リラックスしてすごしている。いい成績をだすと、花火をあげてくれる応援団も。いまは感謝の気持ちでいっぱい」
13日 10:04
【ジャパンハウス会見】原大智「東京都渋谷区出身で、雪が降ったら交通トラブルになる。それで冬季種目でメダルを取れたことは誇り」
13日 10:03
【ジャパンハウス会見】高梨沙羅「(メダルを取り、たくさんの)メッセージをいただいた。一つ一つが自分へのごほうびなのかなと思う。(何件来た?)記録更新中です」
13日 10:02
【ジャパンハウス会見】高梨沙羅「目標の金メダルに届かなかったが、ほっとした気持ちと悔しい気持ちが半々。ソチからの4年間は悔しい気持ちをバネに練習にはげんだ。最後に2本とも納得いけるジャンプがとべた。楽しんで飛べたことが一番の収穫」
13日 10:01
【ジャパンハウス会見】原大智「一夜明けて実感がなく、本当に自分がメダル取ったのか、と思っている」
13日 10:00
平昌のジャパンハウスで、昨晩ともに銅メダルを獲得した、高梨沙羅、原大智による記者会見が始まりました
13日 9:45
競技はこの後午前10時から、スノーボード女子ハーフパイプの決勝が行われます。松本遥奈、冨田せな の2人が、この種目で女子日本勢初のメダル獲得に挑みます
13日 9:25
12日の女子ノーマルヒル銅メダルの高梨沙羅と、モーグル男子で銅メダルの原大智の記者会見が、この後行われます。会見の内容をお伝えします

おすすめ

最新ニュース