ザギトワ選手への秋田犬「生後3か月頃の雌を」

 平昌ピョンチャン五輪フィギュアスケート女子で金メダルを獲得したロシアのアリーナ・ザギトワ選手(15)に秋田犬贈呈の準備を進めている公益社団法人・秋田犬保存会(本部・秋田県大館市)会長で、日本維新の会の遠藤たかし衆院議員(49)は6日、取材に対し、「秋田犬は1か月もすると、すぐに成長する。できれば生後3か月に近い犬を贈りたい」などと語った。

 遠藤会長によると、2日に外務省を通じてザギトワ選手に飼育の意思があることが分かったため、贈呈の準備を進めることを決めた。贈呈する犬はまだ決まっていないが、おとなしく、検疫検査の条件にもなっている生後3か月以降の雌犬で検討するという。

 ロシア側から遠藤会長に届いた文書によると、ロシアでは贈呈式の実施も検討されているという。

 秋田犬の姿形などを競う保存会の本部展が5月3日に大館市で行われることから、遠藤会長は贈呈時期について、「交渉次第で可能であれば、本部展で犬をお披露目した後、ロシアに贈りたい。そのためには来月後半までに、犬を選定する必要がある」と述べた。

2018年3月7日10:10 Copyright © The Yomiuri Shimbun

おすすめ

日程・結果

  • メダル確定日
  • 競技実施日
大会日程(日付は日本時間)
男子
女子
ペア
アイスダンス
団体
8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25

注目選手

記録は時事 ©IOC 2018 Copyright © JIJI PRESS Ltd. All Rights Reserved.
OARはロシアからの五輪選手