吉永、坂爪が準々決勝へ…ショートトラック男子

 平昌五輪第5日の13日、スピードスケートショートトラック男子1000メートル予選が行われた。

 吉永一貴(愛知・名古屋経大市邨高)は第2組2着で、17日に行われる準々決勝に進出。坂爪亮介(タカショー)は第1組で3着だったが、他の選手に接触されて転倒したとして救済措置を受け準々決勝に進んだ。

 この種目での日本勢の準々決勝進出は3大会ぶり。

 渡辺啓太(阪南大職)は第3組3着で敗退した。

2018年2月13日19:54 Copyright © The Yomiuri Shimbun

おすすめ

日程・結果

  • メダル確定日
  • 競技実施日
8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25

注目選手

記録は時事 ©IOC 2018 Copyright © JIJI PRESS Ltd. All Rights Reserved.
OARはロシアからの五輪選手