戸塚、「平昌で金取りたい」…スノボHP

 スノーボード男子ハーフパイプの戸塚優斗(16)(チームヨネックス)が11日、山梨県内の室内施設で練習を公開した。

 ワールドカップ(W杯)初参戦となった9月のニュージーランドでの今季開幕戦で優勝し、来年2月の平昌ピョンチャン五輪に向けて一躍注目を集める存在となった戸塚。「反発力が強い」という新しいスノーボード板の感触を確かめ、「平昌までのW杯で結果を残し、オリンピックに出て金メダルを取りたい」と力強く語った。

2017年11月11日22:23 Copyright © The Yomiuri Shimbun