村沢と前田優勝、MGC出場権…北海道マラソン

 陸上・北海道マラソン(27日・札幌市大通公園発着)――2020年東京五輪の代表決定レース「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)」への出場権を争う「MGCシリーズ」の最初のレースで、男子は村沢明伸(日清食品グループ)が2時間14分48秒で優勝。

 女子は前田穂南(天満屋)が2時間28分48秒で制し、それぞれMGCの出場権を得た。(スタート時=曇り、気温24・8度、湿度47%、北の風0・4メートル)