レインボーブリッジ封鎖できず…五輪コース

 2020年東京五輪・パラリンピックの大会組織委員会は1日、東京五輪のトライアスロンで、バイク(自転車)のコースへのレインボーブリッジの利用を断念したことを明らかにした。

 国際トライアスロン連合(ITU)にも伝えた。

 組織委の室伏広治スポーツ局長によると、レインボーブリッジをコースにするために封鎖した場合、都心で交通渋滞が起き、選手の輸送など大会運営にも影響するため、「断念せざるを得ない」という。レインボーブリッジは、東京を象徴する橋としてITUがコースに組み込むことを強く要望していた。組織委は青海地区(江東区)を周回するコースを検討しており、室伏局長は「観客が間近でアスリートの迫力を感じられるコースを考えている」と話した。