1000日前イベント

あと1000日一歩一歩…東京・港区でイベント

  • 東京五輪開幕まで1000日を記念して、5色にライトアップされた東京タワー(27日午後5時23分、東京都港区で、本社ヘリから)=飯島啓太撮影
    東京五輪開幕まで1000日を記念して、5色にライトアップされた東京タワー(27日午後5時23分、東京都港区で、本社ヘリから)=飯島啓太撮影

 2020年東京五輪まで1000日となった28日、東京都港区で、東京五輪で追加競技となるスポーツクライミングのボルダリングや空手などを体験できる「ウェルカムTOKYO スポーツパーク2017」(主催=読売新聞社、港区)が開かれた。

 この催しは大人から子供まで、様々なスポーツに触れてもらおうと企画された。会場となった東京タワーや同区の区立芝公園では競技ごとに体験コーナーが設けられ、参加者らがさわやかな汗を流していた。

 イベントは読売新聞が2020年とその先へ向けて展開する「元気、ニッポン!」プロジェクトの一環。

 前日27日夕には東京タワーが5色にライトアップされ、大展望台には「1000」の数字がともされた。