村岡桃佳、2番目タイムで好発進…スーパー複合

  • アルペンスキー女子スーパー複合(座位)、村岡桃佳のスーパー大回転(13日)=上甲鉄撮影
    アルペンスキー女子スーパー複合(座位)、村岡桃佳のスーパー大回転(13日)=上甲鉄撮影

 【平昌ピョンチャン(韓国)=読売取材団】平昌冬季パラリンピックは第5日の13日、アルペンスキー女子スーパー複合(座位)のスーパー大回転で、村岡桃佳(早大)が2番目のタイムを記録した。

 同(立位)スーパー大回転の本堂杏実(日体大)は12番目のタイムでゴール。男子スーパー複合(座位)のスーパー大回転では狩野亮(マルハン)が4番目のタイムをマークした。鈴木猛史(KYB)、夏目堅司(RDS)も出場し、森井大輝(トヨタ自動車)は途中棄権に終わった。スーパー複合はスーパー大回転と回転で争われる。

  • アルペンスキー女子スーパー複合(立位)、本堂杏実のスーパー大回転(13日)=上甲鉄撮影
    アルペンスキー女子スーパー複合(立位)、本堂杏実のスーパー大回転(13日)=上甲鉄撮影
  • アルペンスキー男子スーパー複合(座位)、スーパー大回転で上位につけた狩野亮(13日)=上甲鉄撮影
    アルペンスキー男子スーパー複合(座位)、スーパー大回転で上位につけた狩野亮(13日)=上甲鉄撮影
  • アルペンスキー男子スーパー複合(立位)、三沢拓のスーパー大回転(13日)=武藤要撮影
    アルペンスキー男子スーパー複合(立位)、三沢拓のスーパー大回転(13日)=武藤要撮影
2018年3月13日13:07 Copyright © The Yomiuri Shimbun