岸田外相、英外相に「透明性の確保が重要」

 【ボン(ドイツ西部)=森藤千恵】岸田外相は16日夜(日本時間17日朝)、英国のジョンソン外相と会談した。

 メイ英首相が欧州連合(EU)の「単一市場」から離脱を表明したことを受け、岸田氏は「透明性や予見可能性の確保が重要だ」と述べ、混乱を防ぐよう求めた。ジョンソン氏は「日系企業にとって、英国がEU市場への『玄関』であり続けたい」と応じた。

 また、岸田氏は昨年12月に就任したイタリアのアルファノ外相と初めて会談し、4月にイタリアで開かれる先進7か国(G7)外相会合で、北朝鮮情勢や東・南シナ海問題を取り上げることで一致した。

2017年02月18日 00時03分 Copyright © The Yomiuri Shimbun