小池知事「世界の100人」に…イバンカさんも

 【ニューヨーク=橋本潤也】米誌タイム(電子版)は20日、毎年恒例の「世界で最も影響力がある100人」を発表した。

 日本からは、「先駆者」部門に東京都の小池百合子知事(64)が選ばれた。小池氏は「女性初の東京都知事として、開拓者であり、日本や世界の女性の手本になる」と評価された。

 今年の「100人」には、米国のトランプ大統領に加えて、長女のイバンカさん、その夫のクシュナー氏、バノン大統領上級顧問・首席戦略官など、トランプ氏の親族や政権幹部も選ばれた。