トランプ氏、11月上旬来日へ…両陛下と会見も

 トランプ米大統領が11月上旬に初来日する方向で日米両政府が調整していることが分かった。

 複数の日本政府関係者が明らかにした。安倍首相との首脳会談を予定している。北朝鮮情勢などアジア太平洋地域の安全保障環境が悪化する中、強固な日米同盟をアピールする狙いがある。

 安倍首相は今年2月に訪米した際、トランプ氏に年内の来日を招請していた。来日時には首脳会談に加え、天皇、皇后両陛下との会見も調整している。

 トランプ氏は11月10、11日にベトナムで開催されるアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議と、この後にフィリピンで開かれる東アジア首脳会議(EAS)に出席する予定だ。これに先立ち、日本や中国、韓国への訪問を検討しており、日本は最初の訪問国となる見通しだ。

(ここまで330文字 / 残り142文字)
読売プレミアムに登録された方記事の続きへ
未登録の方新規登録へ