首相、イランとイラクに哀悼の意…地震で

 安倍首相は14日、イランとイラクの国境付近で発生した地震で多数の死傷者が出たことを受け、イランのロハニ、イラクのマスーム両大統領らにお見舞いのメッセージを送った。

 首相は哀悼の意を示した上で、東日本大震災の際にイラン、イラク両国から支援を受けたことに触れ、「緊急物資の援助などの支援を行う用意がある」と伝えた。